こちら三重県津市はとても気持ちの良い、遠足にはもってこいのお天気です。

 

今日は次女の遠足で、久しぶりのお弁当作り。

緊張して目覚まし時計より早く目覚めた千田です。

 

運動会や遠足など行事の多い時期ですね。

いろいろな制限がありながらも、何とか子供たちに良い思い出、経験が出来るよう考え

企画してくださっている先生方に感謝です。

 

 

今日はお弁当に、油揚げを使ったロールキャベツを作りました◎

 

ロールキャベツって、キャベツの葉を大きいまま茹でて、包むの難しくないですか?

葉を剥がす時に破れるし、大きな鍋で茹でないといけないし。。

 

使ったのは、こちらの正方形の形の油揚げです。

調理ばさみで切って、長方形に広げました。

広げた油揚げの上に、同じくらいの大きさの茹でキャベツ、薄切り豚肉、茹でたニンジンをのせ

クルクルと巻き、最後に爪楊枝でとめて炊きました。

キャベツでだけで包むより、油揚げで包むとしっかりと巻けますし、

キャベツの葉も油揚げくらいのサイズで良いので扱いやすいです。

煮汁を油揚げが吸ってくれるので、お弁当の中でも煮汁を逃さずお美味しく食べられると思います。

お弁当だけでなくてもおすすめです!

 

普段であれば、秋の遠足はバスにのって少し遠くへ連れていって貰えるのですが、今年は近くの公園へ歩いて行きます。

それでも、広い公園でのびのび遊べ、外でお弁当を食べられたら、それも子供たちにとっては充分楽しいと思います。

 

 

少しずついろいろな制限が無くなってきましたね。

今までと同じような楽しみ方が出来る日が、きっともうすぐ来ると思います。

そんな日が、確実に、少しでも早く訪れるように、

今はまだ、気を緩めず感染対策しっかりしていきましょう。