気持ちの良い秋晴れが続いていますね。

横山食品の千田です。

少しずつ木の葉も色づき始め、自然の多いこちら津市では、

秋らしい風景を色々なところで楽しむことができます。

 

さて、タイトルの通り今週7日(日)は全日本大学駅伝です。

愛知県の熱田神宮から、三重県の伊勢神宮までの106.8kmを選手たちは駆け抜けます。

コースになっている国道23号線の近くに住んでいるので、

選手が家の近くに近づいてきたことが、中継用のヘリコプターの音で感じることができ、

その音が聞こえてくるとワクワクしながら沿道へ向かい、応援しに行っていました。

間近で見る選手の走りは、とても速くてカッコいいです。

 

 

さて、今秋再販売となりました「伊勢あげ」

三重県内を中心に販売しておりますが、店頭で見かけていただいたことありますでしょうか?

こんがり揚がった黄金色の皮が綺麗な油揚げです。

 

ふっくらと厚みのある油揚げなので、

中に具を入れて煮たり、焼いたりするお料理に使いやすいです。

伊勢あげの中に、玉子と野菜を入れて煮た「信田煮」

伊勢あげの中に、納豆を入れて焼いた「納豆はさみ焼き」

 

左から △味噌をぬって焼いたみそ焼き △きのこ餡かけ △伊勢あげと蒟蒻の炒り煮

焼くと皮はサクッと香ばしく、豆腐生地はジューシーで、とても食べ応えのある油揚げです。

お味噌汁などの汁物に使うと、お出汁をたっぷり吸い、口の中でお出汁が「じゅわっと」あふれます。

 

少しずつ寒くなってきたこの時期のお料理にぴったりの油揚げです。

 

 

全日本駅伝の中継の背景には、愛知~三重のいろいろな景色が映ると思います。

遠くにお住まいの方は、選手の応援と共に、映り込む三重の風景にも注目してみてください。