こんにちは。

技術課の前田です。

2022年まで後、1カ月をきりましたね!

4月に入社し、いろいろなことを経験しもっと頑張らないとと

日々思いながら、たまには息抜きもしつつ過ごしています。

 

そして前田は初めて、盆栽を購入しました。

一昨日まで、<石見銀山 群言堂>冬の暮らし展に参加していました。

そこで、最初は見向きもしなかったのですが、だんだんと

ちょっといいかも・・・と思い始め最終日の前日にちゃっかりとゲット!

帰りの電車も実が取れないように大切にお持ち帰りしました(笑)

 

盆栽は「シクロタン」に決めました。

「シロシタンは小さく艶やかな葉、細やかな枝ぶりが特徴的。

まるで絵本の世界から飛び出してきたかのような、小さなリンゴの木のような佇まいが魅力的」

だそうです。

どうですか。私の盆栽・・・

シクロタンは他にもありましたが、このシクロタンに一目惚れでした(笑)

 

 

石木花さんの盆栽でHPには、それぞれの育て方が詳しく説明されていました。

これは、簡単に説明されている用紙も一緒にいただきました。

 

 

でも、シロシタンは屋外で日当たり風当りの良いところが理想なのだそうで、

私の部屋は、日光があまり当たらないのでちゃんと育てることができるかな・・・

屋内で育てる場合は、風通しの確保が重要だそう。

エアコンの風邪 が直接当たる場所や、直射日光が長時間当たるなど極度に気温の上がる場所は避けましょう

とも書いてあり、どこに置いて育てるのが一番良いのか・・・

と分からないままとりあえず、部屋に置いています。

たまに、外の風通しの良い場所に置いて日を浴びせよう!と思います。

 

 

植物の水やりは人間にとっての食事だそうで

今の時期は1日1回の水やりで朝がベストだそう。

毎日欠かさず水やりを頑張ります!

このようにたっぷりのお水に盆栽を浸けて

ぷくぷくと空気が出で、出てこなくなったら取り出す。

お水はカルキが入っているとあまり良くないみたいだそうで、

カルキが抜けるまで1~2日かかるので気を付けないとです。

お家にあるタッパーにお水をたっぷり入れて盆栽を投入!

でも少しタッパーが浅くお水もすくなかったみたいで・・・

手でお水をすくって盆栽に優しくかけました。

もう少し深めの容器を購入します(笑)

 

 

そして、たまに栄養剤を入れたお水に浸けてあげるととっても元気になるそう。

栄養剤は誕生日ケーキ的なご褒美のような立ち位置なんでしょうか・・・

こうして考えてみると、植物も生き物だなと実感しますね。

 

 

 

 

一度みなさんも石木花さんのHPを見てみてください。

石木花|小さな器に大きな自然 (sekibokka.jp)

きっと素敵な盆栽に出会えます!!!!!!

 

そして、大豆に関するお話を全くしておらず・・・

すみません。