みなさん、こんにちは。

技術課の前田です。

今日はクリスマスでクリスマスに関するブログを書こうと思いましたが、

ごめんなさい。

 

今回は、青大豆の「越後みどり」についてご紹介をします。

ECセミナーで出会った、はしもと農園様にいただきました。

 

 

さて、この写真が青大豆の「越後みどり」

青大豆!!私は初めて出会いました。

一見、えだ豆?と思われる方もいたのではないでしょうか。

いいえ。青大豆なんです。

 

黄色い大豆との違いは、油分が少なくクロロフィル、ショ糖、大豆オリゴ糖などなど・・・

の成分が豊富に含まれているそう。

そのため、蒸しあがった青大豆は黄大豆とは違い甘味の強い美味しさが味わえるそう!

 

ということで実際に・・・

どうでしょうか。ゆであがった直後の青大豆!

ピカピカしてます!

はしもと農園さんおススメの食べ方は、

①塩を振りかけておつまみ

②冷めた豆と白だしを入れ一晩冷蔵庫に浸け浸す

とのこと。どちらも試しましたが個人的には②の白だしとの相性が

青大豆の甘さを引き立ててくれました。

 

青大豆は生産数がすくなくとても貴重な大豆であるとのこと。

みなさんも青大豆に出会ったらぜひはしもと農園様おススメの調理方法で

お召し上がり下さいませ。